FAX注文書 カートを見る お問合せ

トップページ

タネなしのタネあかし

 

よく店頭で「タネなしデラ」などといった表記で販売されていたりしますが、
「タネなし」という品種はありません。
あれは、このマンガのように、ぶどうの花ひとつひとつ、手作業で薬に浸してタネを無くしていきます。しっかり薬をつけないとタネができてしまうので、手間暇がかかって大変ですが本当に丁寧に手作業でやっていくんですね。
このタネなしに使用する、「ジベレリン」という農薬は植物自身の成長ホルモンの一種で、植物成長調整剤としても使われています。
ブドウの開花前に、コップに入れたジベレリンに花穂を浸すと、種なしブドウになります。さらに、ジベレリン処理を二回繰り返すことで粒が大きくなります。

 

よく店頭で「タネなしデラ」などといった表記で販売されていたりしますが、

「タネなし」という品種はありません。

あれは、このマンガのように、ぶどうの花ひとつひとつ、手作業で薬に浸してタネを無くしていきます。しっかり薬をつけないとタネができてしまうので、手間暇がかかって大変ですが本当に丁寧に手作業でやっていくんですね。

 

 

ジベレリン処理後

このタネなしに使用する、「ジベレリン」という農薬は植物自身の成長ホルモンの一種で、植物成長調整剤としても使われています。

ブドウの開花前に、コップに入れたジベレリンに花穂を浸すと、種なしブドウになります。さらに、ジベレリン処理を二回繰り返すことで粒が大きくなります。